このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2012 October Mix for USEN by fat jon
Share on Facebook

2012 September Mix for USEN by fat jon
Text = FK


DJ Kazzに続く10月の「Exclusive Mix from hydeout productions
official shop tribe」は、同じく10月にtribeよりニューアルバムをリリースする
シンシナティー発のヒップホップグループFive Deezのプロデューサー/MCの
Fat Jonをフィーチャー。

公私共にnujabesとも深い交流を持ち、アニメサウンドトラック
「Samurai Champloo」でも競演する等、hydeout productionsとも
縁の深いアーティストFat Jon。
現在はドイツに活動拠点を移し、より自身の音楽性をクロスオーバー・進化
させている彼が放つ今回のMixは、彼の音楽性の中核といえるオーセンティックな
ヒップホップ中心のラインナップとなっている。

ヒップホップの基本的な要素でもあり、Fat Jonのビートに強く影響している
ローファイなサンプリングサウンドによるラグドなビート感覚、そして
彼特有の世界観・浮遊感を感じさせるかのような楽曲がこのミックスの
ルーティンに存分に組み込まれている。

近年ではヒップホップの枠を越えた活動を展開していた彼だが、今回のMixを
改めて聴いてみると、いかに彼がヒップホップと常に密着しているかが良く分かる
内容であり、彼の幅広くも揺るぎない音楽の世界観とセンスを感じさせてくれる。

常にプログレッシブな姿勢を貫いて来た生粋のビートサイエンティスト
Fat Jonによるミックス。
彼の放つ独自のインナーサイエンスな世界観と鋭いビート感覚が注入された
エクスクルーシブミックス。是非チェックしてみてください。


<fat jonからのメッセージ>


“I like my mixes to tell a story. the story depends on you. I hope you enjoy it!
- fat jon – ”



“USEN mix October mixed by fat jon


01 nas – back when
02 deda – blah uno
03 biggie smalls – one more chance
04 nice & smooth – no delayin’
05 black sheep – power to the pi-poh
07 ag – dreams
08 m.f. doom – hoecakes
09 kwame – the rhythm
10 digable planets – swoon units
11 amerie – why r u
12 amerie – 1 thing
13 a tribe called quest – if the papes come
14 fat jon as maurice galactica – magic flute
15 heavy d. – who’s in the house
16 border crossing (feat. fat jon) – just an ode
17 maroon 5 – better that we break (ali shaheed muhammad remix)
18 fat jon as maurice galactica – the prowess
19 large professor – love wit u
20 gangstarr – zonin’
21 kool g. rap – road to the riches
22 masta ace (feat. greg nice) – don’t understand
23 tragedy kadafi – grand groove remix
24 dj premier – dink
25 murs – murray’s revenge
26 dj jazzy jeff- practice (feat. j-live)




[ 一部収録曲紹介 ]


・Nas「Back When」(from「Life Is Good」Album)

ヒップホップシーンを代表するMCにして
ベストリリシストであるNasの最新アルバム収録の
「Back When」でこのMixは幕明ける。
軽快に疾走するビートにドラマチックなコーラスが
印象的なトラックにナスのコンシャスなラップが
展開される一曲。



・Deda「Blah Uno」(from 「The Original Baby Pa」Album)

90年代に制作されながらも、お蔵入りとなっていた
アルバムが晴れて2003年にリリースされたDedaの
アルバム「The Originak Baby Pa」からの一曲となる
この「Blah Uno」は、Pete Rockがプロデュースに
よるもの。
John Klemmer「Free Soul」を下敷きにしながら
ラウドかつ疾走感溢れるビートが刻まれるアレンジが
Fat Jonらしいセレクトといえる。




・A.G.「Dreams」(from 「Everything’s Berri」Album)

ラグドに疾走するビートのルーティンから一転
シンプルにクラップとピアノリフが刻まれるA.G.の
「Dream」へとミックスは変化していく。
Show Biz&A.G.として数々のクラシックを生み出した
ラッパーA.G.のソロ作品となる本作は、気だるく
スモーキーなライミングが印象的。





・M.F. Doom「Hoe Cakes」(from 「Hoe Cakes」12inch)

ヒップホップシーンの中でも極めて異彩を放つ
MC、MF Doomによる「Hoe Cake」へとシフトされる。
ヒューマンビートボックスをサンプリングしたビートに
ドラマチックなループにクセのあるMF Doomの
スモーキーなラップが絡む一曲。




・Amerie「Why R U」(from 「In Love & War」Album)

Five Deezやソロ活動の他にフィメールシンガー
AmlesetとのユニットRebel Cliqueとしても活動する彼。
歌モノのプロダクションもこなすマルチな彼の
センスがこういった歌モノのセレクトから垣間みる
ことができる。
シンプルなサンプリングにソウルフルなAmerieの
ボーカルがグイグイと引っ張っていくアレンジは
彼にも大きな影響と共感を与えていることが想像できる。





・Fat Jon as Maurice Galactica「Magic Flute」(from 「Rapture Kontrolle」Album)

そしていよいよFat Jon自身の楽曲がミックスに登場する。
ニューアルバム「Rapture Kontrolle」となるこの曲は
Fat Jonらしいコズミックテイスト溢れるループに
ラウドかつラグドなビートが印象的なインストチューン。
彼らしい叙情性溢れる世界観も存分に感じ取れる
イマジネイティブな一曲。




・Fat Jon as Maurice Galactica「The Prowess」(from 「Rapture Kontrolle」Album)

更にニューアルバムから「The Prowess」がミックスに
織り込まれる。
歯切れ良く刻まれるロービートにシネマティックな
ストリングスのループが聞き手の心に訴えかける
イマジネイティブな魅力を持つインストビート。




・Gangstarr「Zonin’」(from 「The Ownerz」Album)

ミックスも終盤に差し掛かるところでGangstarrの
6枚目にあたるアルバム収録の「Zonin’」が挿入される。
疾走感溢れるビートにDJ Premierらしい激しくカットアップ
&フリップされるエッジなサウンドプロダクションに
Guruのクールなライミングが栄える一曲。
ここまで来たらお分かりの方も多いかもしれないが
このミックスには近年亡くなったアーティストの
作品が(恐らく意図的に)多く盛り込まれている。





・Murs「Murray’s Revenge」(from 「Murray’s Revenge」Album)

ミックス終盤のサンプリングのフリップによるトラックが
中心の選曲の流れのハイライトとも言えるMursによる
「Murray’s Revenge」。
9th WonderによるBob Jamesの名曲「Nautilus」を
ズタズタに切り刻んだ勇ましいトラックの上で
Mursのスキルフルなライミングがアクロバティックに
展開されるハードコアかつスリリングな一曲。




・DJ Jazzy Jeff feat. J-Live「Practice」(from 「The Return of The Magnificent.」Album)

ミックスのラストを飾るのは、DJ Jazzy JeffとJ-Live
による「Practice」。
Donald Byrd「Think Twice」を巧みにフリップ&
ルーピングされたトラックにリリカルなJ-Liveのラップが
展開されるタイトかつコンシャスなこの曲でミックスは幕を閉じる。





fat jon profile:



オハイオ州はシンシナティ出身のHIP HOPグループFive Deezのメンバーで、DJ、プロデューサー、MCを担当。bluelight specialで世界デビューを果たし、2001年にkoolmotor(counterflow)で一躍グループの名を世界に轟かせた。2002年にはアメリカをはじめ、フランス、ドイツ、オーストラリア、スイス、デンマーク、オランダ、ポーランド、スウェーデン、チェコ、ベルギー、そして日本でkoolmotorのツアーを行い世界で高い評価を受けた。同年、世界的に有名なドイツのレーベルである「K7」から「kinkynasti」のリリースを行い、スペースファンクと呼ぶ新しいサウンドで再び世界ツアーを行った。そして2006年には「kommunicator」をリリースした。
Five Deezの活動とは別にfat jon自身のレーベルである「ample soul」を立ち上げ、Five Deezの基盤となった音源「slow children playing」のリリースやRzaもプロデュースとして参加したAfro Samuraiのサウンドトラックのプロデュースも担当した。
そういったプロデュースと平行してソロとしても活動を行っており、2002年に『wave motion』と『lightweight heavy』の2枚のインストアルバムをリリース。その活躍をURB magazineはnext100にfat jonを選出し、ビルボードマガジンは彼の特集を組むほどだった。
シンシナティから拠点をフランクフルトに移した後、J. Rawlsとのスペシャルユニット3582で2枚のe.pをリリース、ample soul/libyus musicからソロ3作目となるafterthoughtをリリースした。また世界的にも大人気となったアニメsamurai champlooでもnujabes、force of natureなどとともに挿入歌の制作を行った。
その他、日本のレーベルP-VINEより企画されたアルバム『Repaint Tomorrow』や自身のリミックスワークなどを集めた裏ベスト盤とも言うべき『Hundred Eight Stars』のリリースを行った。またFive Deez以降の新たなグループとしてRebel Cliqueを結成し「Unique Connection」と「Still Curious」をリリース。近年ニューアルバムとなる『Broken Silence』をリリース予定である。その他Five Deezのプロデューサーであるsonicとの新たなグループBeautiful Killing Machineでのリリースやドイツ発のレーベルMorr MusicのトップクリエイターでギタリストでもあるStyrofoamとアルバム『The same channel』の制作、ドイツのエレクトロニックシーンの中心人物でもあるpoleの作品にも参加を行った。
2012年10 月、約3年ぶりとなるアルバム『Rapture Kontrolle』をfat jon as Maurice Galactica名義でリリースする。



Next Notice

次回11月の「Exclusive Mix from hydeout productions official store tribe」は、
Guinness Recordsのスタッフであり、同じくGuinness RecordsのスタッフDJ TSUと共に”KITEN RECORDS”を立ち上げる”DJ Mana-bu”によるエクスクルーシブミックス!

Exclusive Mix from hydeout productions official shop tribe


USEN

D-63 JAZZY HIP HOP
平日
22:00〜23:00
土日
12:00〜13:00
18:00〜19:00
22:00〜23:00 

1時間番組(月間更新)

※月〜金 12:00〜13:00は
アーカイブ放送として
今までのMIXをランダムに
オンエア中。




10月放送分

metaphorical music



Track List

“USEN mix October mixed by fat jon

01 nas – back when
02 deda – blah uno
03 biggie smalls – one more chance
04 nice & smooth – no delayin’
05 black sheep – power to the pi-poh
07 ag – dreams
08 m.f. doom – hoecakes
09 kwame – the rhythm
10 digable planets – swoon units
11 amerie – why r u
12 amerie – 1 thing
13 a tribe called quest – if the papes come
14 fat jon as maurice galactica – magic flute
15 heavy d. – who’s in the house
16 border crossing (feat. fat jon) – just an ode
17 maroon 5 – better that we break (ali shaheed muhammad remix)
18 fat jon as maurice galactica – the prowess
19 large professor – love wit u
20 gangstarr – zonin’
21 kool g. rap – road to the riches
22 masta ace (feat. greg nice) – don’t understand
23 tragedy kadafi – grand groove remix
24 dj premier – dink
25 murs – murray’s revenge
26 dj jazzy jeff- practice (feat. j-live)



Rapture Kontrolle – fat jon as Maurice Galactica

CD
¥2,500



Samurai Champloo Music Record Impression – V.A (sound track of Samurai Champloo)

CD
¥3,045



Samurai Champloo Music Record Departure – V.A (sound track of Samurai Champloo)

CD
¥3,045



Samurai Champloo Box Set – DVD -

DVD
¥18,900



Slow Children Playing – Five Deez

CD
¥2,500



modal soul classics II dedicated to nujabes – V.A

CD
¥2,500



First Collection – V.A

CD
¥2,500









カテゴリー: Archive, Special, usen   パーマリンク