このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Exclusive Mix from hydeout productions official store tribe_SP_USEN
Share on Facebook

Exclusive Mix from hydeout productions official shop tribe

USENのJAZZY HIP HOPチャンネル(D-63)にて「tribe×usen」の新コーナーがスタートします。
リスナーの皆さんにtribeやhydeout productions、アーティストの背景にある音楽を紹介していくと共に
震災後、少しでも多くの人と音楽を通じて心安らぐ時間を分かち合えればということで始まる運びとなりました。

記念すべき第一回目となる7月のプログラムは、2003年「tribe」オープンの際に少量のみノベルティーとしてnujabesがコンパイルを行い制作、配布されたテープ「tribe sampler vol.1 compiled by nujabes」から抜粋してのオンエアーを行います。

nujabesの音楽の世界観のルーツともいえる過去の偉大なる先人達の残したJazzやSoulをはじめとした数々の作品。

彼が現在進行形のシーン(Hip Hop,House等)のレコードと同様に、過去のレコードも収集していくうちに音楽そのものはもちろんのこと、それを取り巻くアーティストの背景や世界観にも大きく心を動かされ、深く感銘を受けることによって彼の音楽観にも大きな影響を与えることになった。

そういったnujabesの音楽観の結晶といえる彼の作品の更に外側に形成される世界、すなわち彼の世界観が形成される基盤となった数々の過去の音源が収められたレコードたちを、自分の作品に共感してくれる人たちに聞いてもらいたい。
そんな彼の衝動がtribeというお店を生み出し、そしてお店のオープン時には一枚一枚、彼がすべて試聴し買い付けてきた中古レコードの中から(彼はレコードを買い付ける際、手にとったすべてのレコード、そして収録曲を試聴し選んだ)吟味を重ねて選んだ曲を収録したテープ配布するという経緯に至った。

ここに収録される楽曲たちは、決して中古市場で高値で取引されるものではなく、レコード紹介本で大々的に取り上げられるものでもないが、このテープが醸し出す空気感は、nujabesの温故知新の精神による音楽への愛情と情熱、そしてそこから広がる輝かしい音楽の未来への期待と希望に満ちあふれている。

今ではほとんど聞かれなくなってしまったカセットテープというメディアに収められたnujabesセレクトによる古き良き音楽にぜひ耳を傾けてみてください。

Track List

Carol McLaughlin – The Fool On The Hill
The Ahmad Jamal Trio – The Donkey Serenade
Herbie Mann & Tamiko Jones – Come Back Yo Me
Joanne Brackeen – Winter Is Here
Sandy Owen – Snowfall
Hubert Laws – Faise Faces
David T. Walker – The Window Of The World
Bill Perkins – Quietly There
Lorraine Feather – Moondance
Frank Strozier – Neicy
Pat Metheny Group – Minuano
Ramsey Lewis – We’re Only Just Begun


<<一部収録曲紹介>>


・ Herbie Mann & Tamiko Jones – 「Come Back To Me」(from 「A Man of A Woman」Album)

数多くの作品を残しているジャズフルート奏者Herbie ManがソウルシンガーのTamiko Jonesとのコラボレーションしたアルバム「A Man of A Woman」の中に収録されているボサノヴァチューン「Come Back To Me」。
nujabesのミックステープ「ristorante nujabes」を聞かれた方は、この曲を聞くとお分かりだと思いますが、彼がこよなく愛したブレイクビーツチューンMoonstarrの「Dust」の元ネタです。軽快なピアノのリフの軽やかなTamiko Jonesのヴォーカルが印象的な一曲。


・ Sandy Owen – 「Snowfall」(from 「Montage」Album)

非常にマイナーな自主レーベルからの作品となるピアニストSandy Owenのアルバム「Montage」からのピアノとチェロによる楽曲「Snowfall」。
まさにその曲名のごとく、雪が舞い降りるかのような美しいピアノの旋律とチェロの調べが響き渡ると共に、Sandy Owenというアーティストを取り巻く環境などのパーソナルな部分も色濃く投影されていることをうかがわせるイマジネイティブな一曲。ジャズというよりはクラシックのロマン派・印象派の影響を感じさせる非常に美しいピアノタッチにフォーカスを当てて選曲しているところにnujabesならではの美意識を感じさせる。



・ Pat Metheny Group – 「Minuano」 (from 「Still Life」Album)

それまではあまりクラブ系の人たちに注目されることの無かったギタリストPat Metheny。
しかし、Nick Holderのハウスクラシック「Summer Daze」で「Slip Away」がサンプリングされたのを皮切りに多くのクラブヘッズ達が注目することになった。
このアルバムはPat MethenyがECMからGeffen Recordsに移籍後の初めてのアルバムである。この頃から彼の楽曲にはブラジルの音楽の要素が色濃く反映されはじめるころで、ここに収録された「Minuano」もブラジル、特にnujabesも愛したミナス音楽の影響による独特の郷愁感を持ったメロディーが展開されている。


次回8月の「Exclusive Mix from hydeout productions official store tribe」は、nujabes「D.T.F.N」のアナログ12inchのSide.Bに収録されている「Shades of Nostalgia」の提供、tribeから2枚のアナログ7inchのリリース、nujabesトリビュートアルバム「modal soul classic II」への参加、そしてダウンテンポユニットDusk:としても活動するトラックメイカーFKによるエクスクルーシブミックスとなります。


Exclusive Mix from hydeout productions official shop tribe


D-63 JAZZY HIP HOP
平日
22:00〜23:00
土日
12:00〜13:00
18:00〜19:00
22:00〜23:00 

1時間番組(月間更新)



関連サイト

USEN音楽放送番組ホームページ

7月放送分

metaphorical music


Track List

Carol McLaughlin – The Fool On The Hill
The Ahmad Jamal Trio – The Donkey Serenade
Herbie Mann & Tamiko Jones – Come Back Yo Me
Joanne Brackeen – Winter Is Here
Sandy Owen – Snowfall
Hubert Laws – Faise Faces
David T. Walker – The Window Of The World
Bill Perkins – Quietly There
Lorraine Feather – Moondance
Frank Strozier – Neicy
Pat Metheny Group – Minuano
Ramsey Lewis – We’re Only Just Begun



A Man of A Woman – Herbie Mann & Tamiko Jones

1967 release
¥1,800



Montage – Sandy Owen

1984 release
¥2,500



Still Life – Pat Metheny Group

1987 release
¥1,800




More Related Item

Metaphorical Music – nujabes

2011/6/15
¥2,500



Modal Soul – nujabes

2005/11/11 release
¥3,000



modal soul classics by nujabes – V.A

2008/6/6 release
¥3,000



カテゴリー: Archive, Special, usen   パーマリンク