このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2012 February Mix for USEN by Funky DL
Share on Facebook

2012 February Mix for USEN by Funky DL


1月のhydeout productionsの音源のみでのミックスに続き、2012年のUsen Exclusive Mix
第二作目はhydeout創世記よりnujabesと数々の名作を共作してきたFunky DLによる
エクスクルーシブミックスとなります。

hydeoutを代表するクラシックといっても過言ではない「Don’t Even Try It」を
はじめ、「Peoples Don’t Stray」(これはhydeout productionsの12inchの
リリース第二作目にあたる)、「Day By Day」「Slow Down」等の楽曲をnujabesと
共に生み出すと共に、自身ではレーベル「Washington Classics」を主宰し
MCとしてのラップはもちろん、トラック制作やプロデュースワークもこなし
まさに音楽と共に人生を歩んで来たFunky DL。

昨年のtribeでのイベントでの非常に熱の籠ったライブパフォーマンスも
記憶に新しい彼が、今回は彼のキャリアの中でも非常に珍しいといえるMix作品を
USENでのtribeチャンネルのために制作。
彼の豊かな音楽のバックボーンを物語る時代性に左右されることなく
実に多彩かつ個性溢れる選曲となっている。

本ミックスでは、[Hip-Hop][R&B and Soul][House & Dance ][Jazz & Funk]という
四つのセクションで構成されており、彼のサウンドデザインのコンセプトと
リンクしながら、彼の音楽愛を物語るミュージックストーリーが展開される
実に味わい深く聞き手を飽きさせない内容となっている。


Track List

[Hip-Hop]
1.The World is Yours – Elzhi
2.Carmel City – Pete Rock & C.L. Smooth
3.Getting’ Up – Q-Tip
4.The Game – Common
5.Shorty – Blacksheep


[R&B and Soul]
6.Half Time – Amy Winehouse
7.Regret – LeToya feat Ludacris
8.Butterfly Girl – DJ Spinna feat Eric Roberson
9.Until – Musiq Soulchild
10.Optimistic – Sounds of Blackness


[House & Dance]
11.Mishaps Happening – Quantic
12.The Bomb! (These Sounds Fall Into My Mind) – Kenny Dope & the Bucketheads
13.Spirit – Cunnie Williams (Masters at Work Mix)
14.Gabriel – Roy Davis Jr. and Pevin Everett
15.Guitarra G – Banda Sonora


[Jazz & Funk]
16.Gary Burton & Ahmad Jamal – One (Live)
17.Blind Man Can See It – James Brown
18.Little Green Apples – Stanley Turrentine
19.Aguas De Marco – Elis Regina
20.Labi Siffre – My Song



[ 一部収録曲紹介 ]

・ Elzhi – 「The World is Yours」(from 「Elmatic」Album)

HipHop史の中でも燦然と輝くNasの1stアルバム「Illmatic」を
デトロイトのMC、Elzhiが地元のローカルファンクバンドWill Sessionと
共に作り上げたカヴァーアルバム「Elmatic」に収録されたこの曲は
原曲のピアノのループを忠実に再現しながらも、よりダイナミズムに
溢れたビートとElzhiのスキルフルなライミングによって
より鮮烈な仕上がりとなっている。
HipHopへの揺るぎない愛情と温故知新の精神がよく現れた
Funky DLらしいミックスの幕開け。



・ Common – 「Game」 (from 「People」12inch Vinyl)

Kanye Westがプロデュースを手がけ、DJ Premierがスクラッチを
担当したことでリリース当時大きな話題となったCommonによる「Game」。
シーンの流れが徐々にデジタライズされたマシーンビートに移行しつつ
あった中、ローファイかつハードなビートに豪快なスクラッチが
絡む温かみのあるサンプリングサウンドにCommonのタイトな
ライムデリバリーが多くのヒップホップヘッズの心を打ち抜いた
名作。こういった選曲のセンスにFunky DLのサンプリングサウンドへの
強い愛情とこだわりを感じさせる。



・ Amy Winehouse – 「Half Time」 (from 「Lioness : Hidden Treasures」Album)

ミックスは2つ目のセクションとなる[R&B and Soul]へ。
惜しくも昨年の2011年に急逝したUKの女性シンガーAmy Winehouse
による「Half Time」。
彼女のラストアルバムとなった「Lioness : Hidden Treasures」に収録
された本作は、タイトなビートに柔らかく響き渡るフルートやギターの
アンサンブルに、ブルージーかつ重厚なヴォーカルが絡む味わい深い
一曲。彼女の楽曲をモチーフに作品を作るほど、強いシンパシーを感じて
いたFunky DLならではのセレクト。



・ Musiq Soulchild – 「Until」(from「On My Radio」Album)

フィラデルフィア出身のUS男性ソウルシンガーMusiq Soulchildによる
「Until」。2008年リリースのアルバム「On My Radio」に収録されている
この曲は、変則的なキックのプログラミングに女性ヴォーカルの
リフレインが軸となる非常に特異なアレンジが施されているが
流麗なビートとスムーズかつ浮遊感溢れる曲調がいかにも
Funky DLらしいチョイスであり、彼のサウンドデザインとの
共通項も感じられる。



・ Quantic – 「Mishaps Happening」(from「Mishaps Happening」Album)

そしてミックスは三つ目のセクション[House & Dance]へ。
そのトップを飾るのは、同じくUKのアーティストであり、現在は
コロンビアに移住し、素晴らしい作品を発信し続けている
Quanticによる「Mishaps Happening」。
軽快なラテンビートに哀愁感溢れるメロディーを口ずさむ
女性スキャットが心地よく響き、後半のハードヒッティンな
ファンクビートへとなだれ込むフロアキラーな展開は何度聴いても
エキサイティング。ミックスは一気にヒートアップしていく。



・ Kenny Dope & the Bucketheads – 「The Bomb! (These Sounds Fall Into My Mind)」(from「The Bomb! (These Sounds Fall Into My Mind)」12inch Vinyl)

さらにミックスはアッパーなトラックへシフトアップ。
1994年リリースのKenny DopeによるBucketheads名義での
作品となる本作は軽快かつファンキーなディスコビートに
一度聴いたら忘れられなくなるようなインパクトの強い
ソウルフルなヴォーカルのリフレインとホーンが印象的な
フロアキラー。まるで熱狂したフロアにいるかのような
臨場感が伝わってくると共に、Funky DLのDJとしての
こだわりが垣間みれる一曲。



・ Stanley Turrentine – 「Little Green Apples」 (from 「Always Something There」Album)

ミックスは最終セクション[Jazz & Funk]へ。
Jazzファンにはお馴染みのBlue Noteレーベルからリリースされた
Stanley Turrentineによるアルバム「Always Something There」に
収録されたこの「Little Green Apples」は、ダイナミックな
ファンクビートに重厚なストリングスアンサンブルとサックスの
旋律が舞うジャズファンククラシック。
自身の作品でもJazzやSoulの要素を取り入れている彼ならではの
センスを感じさせるセレクトとなっている。



・ Labi Siffre – 「My Song」 (from 「Crying Laughing Loving Lying」Album)

そして、アルバムのラストを締めくくるのは、同じくUKの
シンガーソングライターLabi Siffreが1972年にリリースした
アルバム「Crying Laughing Loving Lying」収録の「My Song」。
Kanye Westが「I Wonder」で引用し広く知られるようになった
この曲は、優しく弾かれるピアノのリフにLabi Siffreの少しハスキーな
声質のヴォーカルが美しい旋律を歌い上げる心に沁み入る
フォーキーかつハートウォーミングな一曲。
まさに、音楽の過去と現在(そして未来)の繋がりを感じさせる
この一曲でミックスは幕を閉じる。





Next Notice

次回3月の「Exclusive Mix from hydeout productions official store tribe」は、Guinness Recordsの
古くからのスタッフであり、現在はアーティストとしてKaoru Inoue氏によるレーベル
「Seeds And Ground」からソロ作品をリリース予定のAwane Kouskeによるミックスとなります。



Exclusive Mix from hydeout productions official shop tribe


D-63 JAZZY HIP HOP
平日
22:00〜23:00
土日
12:00〜13:00
18:00〜19:00
22:00〜23:00 

1時間番組(月間更新)

※月〜金 12:00〜13:00は
アーカイブ放送として
今までのMIXをランダムに
オンエア中。



関連サイト

Funky DL Official Website




Funky DL’s Discography

Title : Classic Was The Day
Artist : Funky DL
Label : Utmost Records
Release : 1997



Title : Heartfelt Integrity
Artist : Funky DL
Label : Utmost Records
Release : 1998



Title : When Love Is Breaking Down…
Artist : Funky DL
Label : Bad News, Miclife
Release : 2000



Title : Blackcurrent Jazz
Artist : Funky DL
Label : Washington Classics
Release : 2001



Title : One Another
Artist : Funky DL
Label : Bad News
Release : 2001



Title : The Red Pill And The Blue Pill
Artist : Funky DL
Label : Washington Classics
Release : 2003



Title : The Classic Fantasy
Artist : Funky DL
Label : Washington Classics
Release : 2003



Title : Street Love
Artist : Funky DL
Label : Kaycee Records
Release : 2005



Title : Since 77
Artist : Funky DL
Label : Bad News
Release : 2005



Title : The Latin Love Story
Artist : Funky DL
Label : Washington Classics
Release : 2006



Title : Street Swagger
Artist : Funky DL
Label : Washington Classics
Release : 2006



Title : The 4th Quarter
Artist : Funky DL
Label : Washington Classics
Release : 2007



Title : Music From Naphta
Artist : Funky DL
Label : Rockwell Product Shop/Guinness Records
Release : 2007



Title : The Jazz That Was Forgotten
Artist : Funky DL
Label : Washington Classics
Release : 2008



Title : The Interview
Artist : Funky DL
Label : Washington Classics
Release : 2009



Title : Black Current Jazz 2
Artist : Funky DL
Label : Washington Classics/Rambling Records
Release : 2011




2月放送分

metaphorical music



Track List

[Hip-Hop]
1.The World is Yours – Elzhi
2.Carmel City – Pete Rock & C.L. Smooth
3.Getting’ Up – Q-Tip
4.The Game – Common
5.Shorty – Blacksheep


[R&B and Soul]
6.Half Time – Amy Winehouse
7.Regret – LeToya feat Ludacris
8.Butterfly Girl – DJ Spinna feat Eric Roberson
9.Until – Musiq Soulchild
10.Optimistic – Sounds of Blackness


[House & Dance ]
11.Mishaps Happening – Quantic
12.The Bomb! (These Sounds Fall Into My Mind) – Kenny Dope & the Bucketheads
13.Spirit – Cunnie Williams (Masters at Work Mix)
14.Gabriel – Roy Davis Jr. and Pevin Everett
15.Guitarra G – Banda Sonora


[Jazz & Funk]
16.Gary Burton & Ahmad Jamal – One (Live)
17.Blind Man Can See It – James Brown
18.Little Green Apples – Stanley Turrentine
19.Aguas De Marco – Elis Regina
20.Labi Siffre – My Song



Related Item

Black Current Jazz 2 – Funky DL

CD
¥2,500



Music From Naphta – Funky DL

CD
¥2,500



First Collection – V.A

CD
¥2,625



カテゴリー: Archive, Special, usen   パーマリンク