このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2011 September Mix for USEN by Uyama Hiroto
Share on Facebook

2011 September Mix for USEN by Uyama Hiroto

nujabesによる第一弾、FKによる第二弾に続き、「Exclusive Mix from hydeout productions
official shop tribe」第三弾目は、nujabesと共にhydeout productionsを支えてきた最重要人物
Uyama Hirotoによるミックス。

今までは主にサックスや鍵盤などを操るマルチクリエイター・プロデューサーとして活躍してきた氏が
DJミックスプレイを公式に公開するのは今回が初めてとなる。
前回のFKのミックスでのテーマの流れを受けて、夏の夕暮れからの秋の夜へと聞き手を誘う
ストーリーを元に選曲が構成されており、Uyamaならではのプレイヤー・クリエイター・DJそれぞれの
視線で音を眺めつつ、一つの長編作品ともいうべき非常に整合性の高いイマジネイティブかつ音楽的な
ルーティンにまとめあげられている。

一音一音を大切にしながら丁寧に紡ぎ上げられ、彼の楽曲作品とはまた違うミックスというフォーマットにて
季節の移ろいや情景の美しさが表現されていく音のストーリーに是非耳を傾けてみてください。


Uyama Hirotoコメント>>

前回の放送ではFKが夏という季節に於いて、彼が一番美しい、赴き深いと感じる
朝、夕暮れの空気感に似合う音楽達を選曲しました。
今回僕の放送では、9月にオンエアされるということで、夏の朝〜夕暮れからの
バトンタッチの意味も含め「夏の夕暮れから深い秋の夜」をテーマにしました。

この季節の変わり目、夏の思い出が秋の哀愁に変わる感覚を感じる事が多々あります。
少し肌寒くなった夕日から、秋がやってくる事を感じさせる深い群青色の空へ。
日が落ちる時間も早くなり、街の灯りはいつもより早く灯り初め、そして夜という時間が長くなる。
深い夜の空を見上げて夏を振り返りながら、ゆっくりと秋を迎えいれるようなミックスにしようと考えました。

僕はジャンルこだわらず、様々な音楽を聴いています。特に心のどこかを共鳴させてくれる音楽が好きです。
USENの番組の中ですので、僕の知っている限り、沢山の素晴らしい音楽を紹介したいのですが
今回は普段クラブでは聴けないような、僕が個人的によく聴いているビートのしっかりしたjazzなどを中心に
この季節で思い入れのある曲を選曲しました。

この夏の夕暮れから深い秋の夜、皆さんの感覚と音楽を通してリンクしていけたらと思いながら、、
すこしリラックスして、聴いてみて下さい。

Track List

1.Interlude – Robert Glasper Trio
2.Past Memories – Anunnaki Session
3.Last Transit (Interlude) – Uyama Hiroto
4.The Sun.The Moon.Our Souls(Sacred Rhythm Version) – Mental Remedy
5.The Sun.The Moon.Our Souls(Tears Of Our Earth) – Mental Remedy
6.Beyond The Field (FK Remix) – Thirdiq
7.After The Morning – John Hicks
8.Flowers – nujabes
9.Muses – Fat Jon The Ample Soul Physician
10.All I Do F. Shubert & Eternia – Think Twice
11.So Far To Go – Common Feat. D’Angelo
12.Space – Robert Mitchell 3lo
13.Golden Lady – Stefan Scaggiari Trio
14.Lagelude (Miss Myriam) – Jaleel Shaw
15.I Remember – Robert Glasper
16.Love Theme From Spartacus – Quartetto Moderno
17.Taiwa – Marc Cary
18.Homeward Journey – Uyama Hiroto


[ 一部収録曲紹介 ]

・ Robert Glasper Trio – 「Interlude」(from 「Mood」Album) -CD-

Mixの幕開けとなる一曲は、故J.Dillaのピアノカヴァーでも話題となった
ジャズピアニストRobert Glasperのファーストアルバム「Mood」に
収録されている一曲「Interlude」。
オーセンティックなジャズプレイにも定評がある傍ら、数々の
第一線のHipHopアーティストとのコラボレーションもこなす彼ならではの
流麗なピアノプレイとグルーヴィーなビートが交差する一曲。
HipHopサイドから見たJazzの景色を表現した楽曲は数多く存在するが
この曲のように、JazzサイドからのHipHopへのアプローチとして
形成されている曲は意外と少なく、探し当てるのも困難だが
そういう絶妙なバランスを持った楽曲を一曲目に配置しているところに
Uyama Hirotoならではのセンスとこだわりを感じさせる。

Robert Glasper Trio「MOOD」 – Amazonで購入可能




・ Anunnaki Session – 「Past Memories」 – Download -

続く二曲目は、作曲・編曲家として活動する土橋稔(Minoru Tsuchihashi)による
ソロプロジェクトAnunnaki Session。
疾走感溢れる軽やかなビートに乗って展開されるピアノやシンセ
そしてストリングスが非常に心地よい浮遊感を感じさせる。
前曲のRobert Glasperから徐々にシフトアップされていく
絶妙なスピード感が更なる展開への予感を感じさせる本ミックスの中でも
重要な役割を持つ一曲。

※近日、tribe Download Shopにて配信販売予定。



・ Uyama Hiroto – 「Last Transit (Interlude)」
(from 「A Son Of The Sun」 ) – CD -

物語は更に展開していく。続くは自身のソロアルバム「A Son Of The Sun」に
収録のインタールード曲「Last Transit」。
流麗なピアノとセンチメンタルなサックスのメロディーに
うねるベースラインとビートが心地よく解け合い時を刻んでいく。
同じ間奏という役割ながら、アルバム中で聞くのとはまた違う印象を
感じられると同時に、見事に前後の曲の橋渡しの役割を担っている。

tribe web shopにて取り扱い中。



・ Mental Remedy –
「The Sun.The Moon.Our Souls(Sacred Rhythm Version) 」
「The Sun.The Moon.Our Souls(Tears Of Our Earth)」 – CD -

既にhydeoutのファンの方の中でもご存知の方も多いと思われる
nujabesがこよなく愛し、DJの際には幾度もプレイしてきた
Mental Remedyによる「The Sun.The Moon.Our Souls」。
ハウスクリエーターの中でも最上級のレジェンドに位置する
Joe Claussellの率いるバンドとして知られる本グループの作品の中でも
突出した人気と完成度を誇る本作は、一聴しただけでもその神秘的かつ
崇高な、まるで天上界に引き込まれるかのような心地よい浮遊感を醸し出す
リズムセクションとギターリフ、そして美しいピアノのインタープレイが
展開されるスピリチュアルな光を放つ歴史的名曲。
ここでは異なったバージョンが二つ掛け合わされてミックスされており
よりドラマティックかつエモーショナルな展開へとアレンジされている。

※廃盤、Sold Out。



・ Thirdiq – 「Beyond The Field (FK’s Memory Lane Remix)」
– アナログ7inchレコード -

美しい音のスケープと共に、燃えるように赤く染まる夕日はゆっくりと
沈んでゆく、、。
Mental Remedyから続く一曲は、Tribeからアナログ7inchにてリリースされた
Thirdiq「Beyond The Field (FK’s Memory Lane Remix)」。
この曲は、沖野修也、テイ・トウワ、さかいゆう、DJ KAWASAKIなど数々の
アーティストと共演してきたギタリスト渥美幸裕を中心としたプロジェクト
Thirdiqの1stアルバムに収録された楽曲を、ビートメイカーFKが
リミックスを施し、tribeよりアナログオンリーでリリースされたもの。
宙を舞うかのようにゆらめくフルートとエレピやギター、そして透明感溢れる
ピアノがドリーミーに溶け合い、美しい音の空間を描き出している。

※Sold Out



・ John Hicks – 「After The Morning」
(from 「Jazz Supreme Spiritual Waltz-A-Nova」Compilation Album) – CD -

nujabesがレコードをたくさん聞くようになった大きな理由の一つと
言っていた、Pharoah Sandersの代表作の一つ「You’ve Got To Have Freedom」。
この曲の魅力の一つは、冒頭で展開される奇跡的なまでの美しくも
エモーショナルなピアノの演奏であるが、そのピアノを弾いているのが
このJohn Hicksである。
80年代のPharoah Sandersのサウンドを支えた、そのJohn Hicksの
ペンによるこの美しいピアノ曲は、nujabesのリクエストにより
彼の結婚披露宴にてUyama Hirotoがソロピアノにて演奏したという
思い出の一曲でもある。(その素晴らしい演奏にnujabesは深く
感動していた。)

※今回はnujabesとも縁の深い橋本徹さん監修のコンピレーション
「Jazz Supreme Spiritual Waltz-A-Nova」に、このJohn Hicks
「After The Morning」が収録されているので、こちらをご紹介します。
tribe web shopにて取り扱い中です。



・ Fat Jon – 「Muse」 (from 「Repaint Tomorrow」 ) – CD -

nujabesとも深い交流がありシンシナティーのヒップホップグループ
Five Deezのメンバーとしてビートを担当しているプロデューサーFat Jon。
2010年8月14,15日でのnujabesの追悼イベントにも参加した
2008年リリースのアルバム「Repaint Tomorrow」に収録されている本作は
Fat Jonらしいクリスピーな音色が印象的なビートに、ドラマティックな
ストリングスとピアノが舞うまるで映画のワンシーンを見ているかのような
美しさと情熱を携えた一曲。

※収録アルバム「Repaint Tomorrow (CD)」近日入荷予定。



・ Think Twice feat. Shubert & Eternia- 「All I Do」 (from 「Rock To This Beat」 ) – CD -

nujabesのコンパイルによるコンピレーションアルバム
「modal soul classics」に「Under The Food」が収録された
カナダはモントリオールのヒップホップグループSpecificsの
ビート・プロダクションを担当するThink Twiceによる
ソロ作品「All I Do」。
ファットなビートにソウルフルな暖かみを感じさせる
ストリングス&ギターのサンプリング音を絶妙に組み替えた
彼らしいサウンドプロダクションにニューソウル系の
ヴォーカル&ラップが展開される新しさと、古き良き時代の
ソウルの魅力も感じさせる一曲。
ジャズのみならず、こういったソウルフルなサウンドもミックスに
織り交ぜてくるあたりに、Uyama Hirotoらしい選曲の振り幅の広さを
感じさせる。

tribe web shopにて取り扱い中。



・ Quartetto Moderno- 「Love Theme From Spartacus」
(from 「Ecco!」 ) – アナログ2LP -

クラブジャズ以降の世代にも多く知られるようになった
Stanley Kubrickが監督の映画「Spartacus」で使用された
Alex North作曲の「Love Theme From Spartacus」。
Yusef Lateefをはじめ、多くのアーティストが取り上げた
このことでも知られるこの名曲ですが、このミックスに
収録されているのは、イタリアのレーベルSchemaに
所属するQuartetto Modernoによるもの。
実に哀愁深く美しい旋律を、フルート、ピアノ
ヴィブラフォンが聞き手に語りかけるように演奏される。
静まり返った秋の夜に響き渡るノスタルジックな音の調べが
胸に沁み入る淡く儚い小夜曲。

tribe web shopにて取り扱い中。




Next Notice

次回10月の「Exclusive Mix from hydeout productions official store tribe」は、hydeout productionsの
数々のツアーにライブDJとして同行し、横浜Bridgeでのイベント「Clean Up」でのレギュラーDJ等で
幅広く活躍してきたDJ・ビートメイカーのSegawa Tatsuyaによるミックスとなります。



Exclusive Mix from hydeout productions official shop tribe


D-63 JAZZY HIP HOP
平日
22:00〜23:00
土日
12:00〜13:00
18:00〜19:00
22:00〜23:00 

1時間番組(月間更新)



関連サイト

USEN音楽放送番組ホームページ




Uyama Hiroto’s Discography

Title : Stratus
Artist : Uyama Hiroto
Label : tribe
Format : アナログ7inchレコード
Release : 2004

A1.Stratus
B1.Monochrome Garden




Title : 2nd Collection
Artist : V.A(Uyama Hiroto, nujabes, Emancipator, etc…)
Label : hydeout productions
Format : アルバムCD
Release : 2007

Tr3.Waltz For Life Will Born
Tr12.Windspeaks




Title : Waltz For Life Will Born
Artist : Uyama Hiroto
Label : hydeout productions
Format : アナログ12inchレコード
Release : 2007

A1.Waltz For Life Will Born (Original)
A2.Waltz For Life Will Born (Minus One)
B1.Hanabi
B2.Waltz For Life Will Born (Instrumental)




Title : A Son Of The Sun
Artist : Uyama Hiroto
Label : hydeout productions
Format : CD
Release : 2008

Tr.1 81Summer
Tr.2 Climbed Mountain
Tr.3 One Dream
Tr.4 Nightwood
Tr.5 Waltz For Life Will Born
Tr.6 Ribbon In The Sea
Tr.7 Port 5(interlude)
Tr.8 Carbon Rose
Tr.9 Vision Eyes(feat Golden Boy)
Tr.10 Fly Love Song(feat Pase Rock)
Tr.11 Last Transit(interlude)
Tr.12 Stratus
Tr.13 Walk In The Sunset
Tr.14 Color Of Jade




Title : One Dream
Artist : Uyama Hiroto
Label : tribe
Format : アナログ7inchレコード
Release : 2008

A.One Dream
B.Carbon Rose




Title : 81 Summer
Artist : Uyama Hiroto
Label : tribe
Format : アナログ7inchレコード
Release : 2008

A.81 Summer
B.Color Of Jade




Title : Homeward Journey
Artist : Uyama Hiroto
Label : hydeout productions
Format : アナログ12inchレコード
Release : 2010

A1.Homeward Journey Uyama Hiroto Edit
A2.Homeward Journey Original Ver
B1.Homeward Journey Nujabes Edit




Title : modal soul classics II dedicated to nujabes
Artist : V.A(Uyama Hiroto, Clammbon, Calm, Pase Rock, etc…)
Label : hydeout productions
Format : CD
Release : 2010

※Tr.1 Pase Rock Feat. Uyama Hiroto – Kamakura (Conversations With Jun)
※Tr.9 Haruka Nakamura Feat. Uyama Hiroto – Faure
※Tr.10 Fly Love Song(feat Pase Rock)
※Tr.11 Uyama Hiroto – Homeward Journey




9月放送分

metaphorical music


Track List

1.Interlude – Robert Glasper Trio
2.Past Memories – Anunnaki Session
3.Last Transit (Interlude) – Uyama Hiroto
4.The Sun.The Moon.Our Souls(Sacred Rhythm Version) – Mental Remedy
5.The Sun.The Moon.Our Souls(Tears Of Our Earth) – Mental Remedy
6.Beyond The Field (FK Remix) – Thirdiq
7.After The Morning – John Hicks
8.Flowers – nujabes
9.Muses – Fat Jon The Ample Soul Physician
10.All I Do F. Shubert & Eternia – Think Twice
11.So Far To Go – Common Feat. D’Angelo
12.Space – Robert Mitchell 3lo
13.Golden Lady – Stefan Scaggiari Trio
14.Lagelude (Miss Myriam) – Jaleel Shaw
15.I Remember – Robert Glasper
16.Love Theme From Spartacus – Quartetto Moderno
17.Taiwa – Marc Cary
18.Homeward Journey – Uyama Hiroto



Related Item

Past Memories – Anunnaki Session

近日配信販売開始予定
Download
¥250



Rock To This Beat – Think Twice

2008 release
CD
¥2,415



Jazz Supreme – Spiritual Waltz-A-Nova – V.A

2008 release
CD
¥2,415



Ecco! – Quartetto Moderno

2005 release
アナログ2LP
¥2,414



Repaint Tomorrow – Mellow Beats , Rhymes & Visions

CD 近日入荷予定
2008 release




More Related Item

Homeward Journey – Uyama Hiroto

2010/8/14 release
アナログ12inchレコード
¥1,680



modal soul classics II dedicated to nujabes – V.A

2010/11/11 release
CD
¥2,500



A Son Of The Sun – Uyama Hiroto

2008/7/16 release
CD
¥2,700



2nd Collection – V.A

2007/11/11 release
CD
¥3,000



>
カテゴリー: Archive, Special, usen   パーマリンク